映画さよならの朝に約束の花をかざろうを

映画さよならの朝に約束の花をかざろうを観ました。感想は。ファンタジー世界観で悲壮感漂う物語を想像していましたが、10合っているだけで、残り90は人との出会い、生きる事、死ぬ事を自分の経験と照らし合わせて、さらに考えさせられる深い物語でした。結論。名作です!