旅の小箱 高岡「ますとぶりの小箱」 - 旅の途中

 ひと箱で二度おいしい!清酒立山の肴は、"ますのすし" と"ぶりのすし"。一般的には"ますのすし" が有名な「源」だけど、鱒と鰤のハーフ&ハーフを求める。"ぶり"はトッピングの千枚漬けの酸味が効いて"ます"と好対照。旨い組み合わせだ。「ますとぶりの小箱」を楽しみながら城端線のキハが色付きはじめた田園地帯を往く。